音声も一緒に覚えよう

すべての英単語について音声を確認するのは無理かもしれませんが、できるだけ音声も聴いて覚えるようにしましょう。

英語以外のすべての勉強について言えるのですが、目だけで覚えるのではなく、目、耳、口など五感を総動員して覚えた方が記憶の定着が良いのです。

 

記憶の定着は別にしても、発音を正確に記憶するには、発音記号を見るだけよりも耳で聴いて記憶した方が効率が高いです。

 

具体的に、音声を確認しながら英単語を覚えるには、音声機能付きの電子辞書を使用するとか、ボキャブラリー教材の活用 で紹介するようなCD付きの教材や英単語集を購入するなどの方法があります。

 

また、無料で学習できる方法としては、BBC Leaning English で紹介するサイトがあります。このサイトでは、実際のニュースを題材にして、音声を確認しながらボキャブラリーを増やすことができます。