USspeller

アメリカの小学生向け基本語彙学習サイトです。
単語の定義を頼りに、問題文のブランクを埋めていく形式となっています。
総語彙数は、日常会話に必要な約4000語で、レベル分けは、K(幼稚園レベル)から Frequent(小学校卒業以上)までの9段階に細かく分かれています。

小学生向けと言っても、ネイティブ向けなので、決してそのレベルは侮れません。

使い方は、次の通りです。

  1. レベルと単語リスト(各々20語=20問)を選択する。
  2. [NEXT WORD」をクリックしてスタートする。
  3. 問題が表示される。
  4. 空欄が1つあるセンテンスが現れる。
  5. その空欄に入るべき単語の定義、文字数と最初のアルファベットが表示される。
  6. 回答をキーボードで入力して、[Try it]をクリックする。
  7. 各レベルの単語リストの画面でTeachersをクリックすると、解答の一覧画面に飛ぶことができます。

 

クイズ形式でボキャブラリーを増やしたい方には良いサイトだと思います。

 

USspeller