インターネットラジオで英語学習

インターネットラジオについてご存知でない方も多いかと思います。

これは、文字通りラジオ放送がインターネットを使って聴けるというものです。

インターネットラジオの魅力は世界中のラジオ放送がネットを通じて聴けるというところで、もちろん、すべて無料です。

インターネットラジオを使えば、学習教材の作られた教科書英語ではなく、生の本場の英語を直接聴くことができます。無料でネイティブが使う言葉に毎日接することできることになります。


ここでは、インターネットラジオ放送が聞けるサイトを集めてみました。

同じ英語圏で も、イギリスとアメリカとオーストラリアでは発音やアクセントに違いがあるので、聞こえ方が違います。

以下では、いろいろな国の訛りに親しめるように、複数の国のさまざまなジャンルのラジオ放送を集めていますので、是非とも活用してみてください。

 

BBC World Searvice

英国放送協会(The British Broadcasting Corporation)です。このサイトは、ラジオだけでなく英文記事も豊富です。 アメリカのラジオと比較すれば、発音がかなり違うことに気づかれると思います。典型的なブリティッシュ・アクセントですので、イギリス英語に慣れるには、このサイトが最適です。また、BBCの英語学習者用のサイトについては、BBC Learning English の章をご参照ください。

 

NPR

NPRとはNational Public Radioの略で、アメリカの公共放送局です。ニュース記事とそのオーディオファイルを聞くことができます。概要記事を読んで、ラジオを聞くだけでも充分に楽しめます。オーディオファイルのアーカイブもとても充実していますので、同じ内容を何回 も聴いて練習したい人には、とても良いサイトです。

 

WBAP News & Talk

アメリカ南部のテキサス州にあるラジオ放送局です。地元の人が出演するときには、独特の南部訛りも出て来て、とても面白いです。

 

The Assosiated Press

アメリカ・ワシントンにあるAP通信社のラジオ放送です。世界中のニュースが集まっているだけに、ニュースの量は膨大です。ニュースの形態もオーディオだけでなく、写真やビデオなどそろっており、それぞれの内容もとても濃いものになっています。

 

ABC Radio National

オーストラリアのラジオ放送局です。かなりの数の記事がアーカイブとして保存されていますので、英語学習にはとても良いサイトです。
オーストラリア英語の発音は、[ei] の発音が[ai]と変わることが大きな特徴の一つです。例えば、today は「トゥダイ」のように発音されます。

それ以外では、イギリス英語に近いのですが、アメリカ英語に慣れた人には聴き取りづらく感じるかもしれません。

 

Voice America

アメリカ国内の話題はもとより、今話題になっている様々なトピックについて放送されます。大手放送局にあるようなお堅い政治や経済のニュースが中心ではないので、肩の力を抜いて気軽に聴くことができます。私もお気に入りの放送局です。

 

WS Radio

アメリカの放送局でいろいろな種類の番組を聴くことができます。

「e-Bay Radio」というオークションサイトe-Bay専門のプログラムや、「Movie Mavens」という映画批評の番組や、 「Entrepreneur Magazine」という起業の番組など、さまざまなプログラムが用意されています。

アーカイブもとても充実しています。

 

Xtra Sports Raidio

アメリカ・ロサンゼルスのスポーツ専門局です。

野球、バスケットボール、アメリカンフットボール等、あらゆるスポーツニュースを放送しています。

 

Sports 927

オーストラリア・メルボルンのスポーツ専門局です。オーストラリアのスポーツ情報をライブで聴くことができるだけでなく、Podcast による サービスを行っているので、iPodに保存して聴くこともできます。
また、オーストラリアのスポーツ選手のインタビューもアーカイブとして保存されているので、いつでも聴くことができます。