ボキャブラリーの不足

当然のことながら、英語を聞き取れるようになるには、一定量以上の英単語・英語表現を覚えていなければなりません。
なぜなら、知らない単語や表現は何回聴いても、聞き取ることは無理だからです。

ボキャブラリーが増えて、覚えた英単語の数や英語表現の数が増えてくると、知らない単語もある程度は推測することは可能ですが、知っている数が少ないうちはどうしても聞き取れません。

知らない言葉が多いのに、英語をいくら聴いても、理解できるようになるには相当時間がかかるでしょう。

そこで、ボキャブラリーは基礎となる一定量(3000~4000語)までは、意識してインプットする必要があります。

 

ボキャブラリーを増やすためのポイントはいろいろあります。詳しく知りたい方は、ボキャブラリーの強化 の章を参考としてください。

 

英語が聞き取れない原因として最後に、背景知識の不足 についてお話します。