背景知識の不足

英語で話を聴くときに、事前に知識を持っているのと持っていないのとでは、理解に大きな差が出ます。

例えば、日本ではあまり知られていないアメリカ国内の社会問題のニュースや政治のニュースを聞いても、あまりピンと来ないと思います。
これが逆に、日本で大きな話題となった芸能人の覚醒剤事件のニュースや、あなたが好きなタレントのニュース、あなたが好きなスポーツのニュースなどを聞いたときは、ところどころ聞き取れな いところがあっても、何となく言っている事は分かるものだったりします。

このようなことがあるため、リスニングをしているときにそれが全く自分にとって馴染みのない内容でないかを確認してみるといいと思います。あなたは知識や興味もない話で、リスニングの練習をしていませんか?

リスニングに対して苦手意識を持たないためにも、聴いている内容が自分に合っているかどうかを見直してみてください。また、逆に言うと、いろいろな英語を聞き取りたいのであれば、その背景にあるいろいろな知識を持っておくことも大切になってきます。