英語学習を習慣化しよう

前にもお話しましたが、英語学習を始めようと意気込んで、頑張り過ぎて挫折する人が少なくありません。

かく言う私自身も、何度も学習を中断したことがあります。

 

日本に住んでいて、ほとんど日本語で生活している私達が英語上達を望むのであれば、毎日わずかな時間でも英語に触れる時間を作ることが大切です。毎日、たとえ10分、20分でも英語に触れる時間を作って下さい。それこそ、残業で帰りが遅くなった日には、わずか5分でも良いから英語に触れてください。

 

とにかく、英語学習において大切なのは、毎日少しずつでも学習を継続することです。頑張りたいという気持ちは十分に分かりますが、無理をしないこと、自分のペースでコツコツと続けることがとても大切です。

 

英語に限らず、語学の学習で大切なことは何よりも継続することです。一つの外国語を習得するのには思っている以上に時間がかかります。

資格試験の勉強など他の勉強では短期集中で効果が上がることがあります。しかし、英語学習においては、よほど才能があるか、記憶力が優れている人以外は、3ヶ月や半年で目に見える上達をすることは難しいでしょう。

 

個人差はありますが、学習の効果を上げるには、多くの人は最低でも1年以上の時間を必要とします。ですから、1年以上継続するためにも、できるだけ負担の少ないペースで学習を続けていった方が良いのです。顔を洗ったり、歯を磨いたりといった自分の生活の一部に英語学習を組み込んで、生活習慣の一つにしてしまえば良いのです。

「塵も積もれば山となる」という言葉があるように、毎日の学習時間はわずかでも、それを1年間継続すれば相当な量となります。

 

もし今日、英語学習を始めた人がいたら、最低1年間は継続してください。継続するためにも、無理のないペースで毎日少しずつ学習するように心がけてください。