英会話プライベートレッスンの活用

ここまでの通り、リスニングの学習、英会話教材の学習などを一定期間しっかり行っていれば、英会話の基礎は既に出来上がっているはずです。

そこで、実践の場として英会話学校の活用を考えることになります。

「英会話学校について」の章でもお話しましたが、受動的ではなく能動的に活用すれば、英会話学校も利用価値があると思います。

 

一般的に英会話学校では、グループレッスンとプレイベートレッスン(マンツーマンレッスン)があります。グループレッスンは生徒3~5人くらいでテーマを決めて話すもので、プライベートレッスンは講師と生徒の一対一でのレッスンになります。

当然、料金はプライベートレッスンの方がずっと高いわけですから、多くの人はグループレッスンを受けることになります。

しかし、グループレッスンでは、一人一人の話す時間が短く、よほど積極的(あるいは出しゃばり)にしないとレッスンを十分に活用することができません。結局、レッスン時間が終わってみたら、二言三言しか話せなかったなんていう笑えない話もあります。

 

そのため、英会話学校に行くのであれば、是非ともプライベートレッスンを受けることをお勧めします。そんなこと言っても、そんなに高額なレッスンは受けられないよ、という方も多いと思います。

そこで、お勧めしたいのは、講師の自宅や駅前のカフェでプライベートレッスンを受けるスタイルの英会話スクールです。こういったスクールは入学金別で、だいたい1回1時間で2000円~3000円が相場です。そして、自分の都合の良い日時にだけ予約して、その場で講師に現金を支払うスタイルが一般的です。料金的にも、大手英会話学校のプライベートレッスンよりも、ずっとお得です。

 

私自身は、7アクトというスクールをインターネットで見つけて、オーストラリア人講師の自宅に2年間通って、レッスンを受けていました。また、大阪転勤時には、スコットランド人講師のプライベートレッスンを受けていました。

 

これから、英会話学校に通いたいという方は是非、このようなスタイルのレッスンも検討してみてください。

 

次は、プライベートレッスンと同等以上の効果を期待できる オンライン英会話レッスン についてお話します。