英作文のトレーニング

ある程度、英語学習が進んできた人にとって、英語を読んだり聴いたりして理解することと比べて、自分の言いたいことを素早く英語にすることの難しさを強く感じると思います。

例を挙げてみます。

 

例えば、「あなたの話はとても参考になります」ということを言いたかったとします。その場合、「参考になる」という日本語にとらわれて、なかなか的確な英語が浮かびません。

正解例としては次のような英文となります。

 

Your comment is very helpful for me.

 

な~んだと思った方も多いと思います。上の英文だけ見れば、初級レベルの人が見ても、すぐにその意味は分かるはずです。

すなわち、英語→日本語 の理解は初級レベルの人にとっても易しいものでも、日本語→英語は、中級レベルの人でも難しいことが少なくないのです。

しかし、私達は通訳を目指すわけではないのであれば、できるだけ日本語を意識せずに英語を話すように努めた方が良いのです。

 

そうは言っても、普段、私達は日本語を使っているわけですから、時折「この日本語は英語で何と表現すれば良いのだろう?」といった疑問が浮かびます。

そういった疑問が浮かんだ時には、メモをしておくなりして、できるだけ後で解決するように心掛けます。

解決の仕方としては、英語の得意な人に聞くとか、アルクの英辞郎を引いてみるとか、ミクシィの英語コミュニティで質問してみるとか、いろいろな方法があります。どんな方法によるにせよ、自分で解答を見つけた英作文は自作英文集に加えるなりして後で見返せるように保存しておきます。

 

このようにして、自分自身で解決をした英作文が増えてくると、英会話で使える表現も増えて英会話も楽になってくるはずです。

 

 

英語学習において教材の活用は不可欠です。

当サイトでは、おすすめの英語教材の紹介だけに留まらず、その教材の効果的な活用法から長所、短所などの全体の評価もしてありますので、是非とも英語教材選びの参考としてください。

 

おすすめの英語教材