英会話学校について

英会話力の強化のために、多くの人が考えるのは、英会話学校への入校です。

しかし、一般的な英会話学校の学費は、英語教材の費用などと比べてみても、かなり高いです。

その昔、私が通った英会話学校は2年間で約80万円でした。今はだいぶ安くなっていますが、それでも、2年間とすれば、50万円くらいかかるようです。さらに、安い学校、コースもあるようですが、それにしても、簡単に決断できる金額ではありません。

 

私自身は、英会話学校に通うことに反対しているわけではありません。ただ、まったく会話の基礎を身に付けないうちに通っても、授業料に見合うだけの効果は上げにくいと考えています。仮に英会話学校に通うとしても、学校だけにすべてを任せるのではなく、必ず独習が必要になります。それをしないと、なかなか英会話力は向上しません。

 

以上から、初級者の段階では、英会話学校に通う前に、英語教材その他で一定期間は独習しておくことをお勧めします。

そうして、ある程度の会話の基礎が身に付いた段階で、あくまで実践の場として、英会話学校を活用するのであれば、より一層効果が上がるのではないかと思います。

 

そうは言っても、初心者、初級者であっても、長い間、独習だけ続けるのは精神的に辛いと考える人もいるでしょう。そんな人は早めに英会話学校に通っても良いでしょう。

ただし、あくまでも、英会話学校は普段の学習の発表の場として位置づけ、必ず並行して、リスニングや文法、ボキャブラリーなどの英語の独習をしてください。

時間の割合としては、英会話レッスンが全体の2割程度で、残りの時間をすべて独習に充てれば、ちょうど良いと思います。

 

なお、英会話学校も一般的なスクール以外にも、よりリーズナブルなプライベートレッスンオンライン英会話レッスン もありますので、検討するにあたっては、それらも選択肢に入れておいてみてください。